2008年01月07日

年末年始

66f7be19.jpg特にこれと言ってイベントがあった訳でもなく、ただ淡々と日々を過ごしていたワケですが、そんな中、大晦日は、普段一人でフラっと飲みに行く近所のバーで年越しライブがありました。お店の常連である美人ジャズシンガーさんwithウッドベース&ギターというトリオ・セット。素敵でした。何というか、、優しくて且つ非常に都会的で。

あのような雰囲気が実にすんなりと馴染むバー(しかもオーガニックワイン&カジュアル・フレンチが美味しくてマスターが若くて魅力的、笑)が近所にできたのは幸運です。

明けて2日には着物を着て実家へ年始挨拶に。
なんとかひとりで着られたので、普段もちょくちょく着てやろうと、母の箪笥をひっくり返して両手に持てるだけ着物や帯、羽織などを持ち帰ってきやした。

祖母や母から受け継ぐ事ができるってのが着物の良い所っす。それぞれの着物にまつわる思い出話などを聞いていると、すっかり見失ってしまったと感じているものが、少しだけ取り戻せそうな気がします。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mogimami/50981374