2005年12月08日

ささやかなシアワセ

050ce300.jpg今日R.E.M.のファンクラブからエアメイルが届きました。
中身は来年のミニカレンダー+カード+2曲入りDVD(TURN YOU INSIDE_OUT/THE GREAT BEYONDのライブ映像@BELGIUM JULY 3,2005)

いや、話しはこれだけなんですけど。
でもでも、ちょっと嬉しかったので誰かに言いたかったワケでして。

誰かのファンクラブ会員になった事はありますか?
以前クイーンのワールド・ファンクラブに入っていた友人がいたんだけど、彼女はフランスだイタリアだと持ち回りで定期的に行われる全世界規模のオフ会に行ったりしてました。スゴイっす。

因みに私がこれまで会員になった事があるファンクラブは佐野元春とテニスプレイヤーのジョン・マッケンロー。 微妙・・。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mogimami/50254679
この記事へのコメント
いいなぁ、なんか悔しい!
だったらファンクラブに入れってことだけど
私、一度もファンクラブなるものに入ったことがないのだ。
追っかけもしたことがない。

…………流行に乗って、ヨンでも追っかけてみるか。
好きじゃないけど。えっ?もう流行は終わってるって?

Posted by 則猫 at 2005年12月08日 20:53
ファンクラブって言ってもそのサービスは千差万別。
R.E.MはHPもマメに更新しているし入る価値あるかも。

あ、ペの追っかけやるならお土産にキムチ買ってきてね。

Posted by 黒猫クロマティ at 2005年12月08日 21:22
カレンダーが同封ってことは、毎年この時期に送られてくるんでしょうね。なんかいい話聞いた。

話しが脱線しますけど、佐野元春っていうと広木隆一(ひろって字が変換できない!)監督の『ぼくらの季節』(83年)という映画のなかで流れる『サムデイ』を思い出してしまいます。
ゲイ映画ですけど、実に爽やかな傑作なんスよ。
この作品もう一度見たかったりするのです。

マッケンローはファンクラブが存在したということに驚きました。ムラっ気あって不良っぽいけど、黒猫さんはどんなとこに惹かれたんでしょうか(笑
Posted by カルアル at 2005年12月08日 22:31
あっ、私は昔タンタンのファンクラブに・・・って微妙っすか(汗)。
十数年前にあって消滅したファンクラブが来年の1月10日(タンタンの誕生日)に再開するとかで
先日もいそいそタンタンショップまで行って申込書かいてきました(熱心! ^^A)。
Posted by ジマイマ at 2005年12月09日 07:42
>カルアルさん
マッケンローはやんちゃな所も大きな魅力ですが、なによりそのプレイを熱烈に愛していました。
彼は速いサーブも勿論打てるけれど、一番の特長はプレイスメントで柔らかいタッチから繰り出されるショットは「そう来たかーっ!」って言う驚きと感動を与えてくれたもんです。
イチローなんかもそうだけど、高い技術に裏打ちされたアーティスティックなプレイができるアスリートが好きなのです。

>ジマイマさん
タンタンのファンクラブはビミョーじゃないッスよ。オッケーっすよ!
来年は戌年だからやっぱり年賀状にはスノーウィーかなぁとか現在画策中です。
Posted by 黒猫クロマティ at 2005年12月09日 12:48
わたしは全日本プロレスのファンクラブに入っていました。
試合を観に行くと、好きなレスラーとツーショット写真撮らせてもらったり、川田利明選手から年賀状を頂いたりしました。
 
あと、中学生の時に水谷麻里のファンクラブにも入っていたなぁ、江口寿史と結婚して引退したけど・・・
って誰もしらねッ!
Posted by カズゥー柔術 at 2005年12月09日 20:16
>黒猫さん
〜なによりそのプレイを熱烈に愛していました。

↑出たっ!本音。
胸張ってファンだって言いましょうよ(笑

>カズゥー柔術さん
はじめまして。川田利明選手からの年賀状って凄いですね!
やっぱり直筆で一言とか添えられていたんでしょうか?
それと江口寿史の奥さんが芸能人だったなんて初耳です。勉強になりました。早速、水谷麻里ググってみたいと思います。
Posted by カルアル at 2005年12月09日 21:23
>カズゥーの兄貴
好きなレスラーとツーショット写真?いいッスね!
今年は楽天ゴールデンイーグルスのファンクラブに入る寸前だったのですが、仙台までは観に行けないしなぁと思ってやめました。
来年はどうしようかなぁ。監督野村ってのがチョット・・

>水谷麻里
知りません。ゴメンナサイ(汗)
何系の人スか?

>カルアルさん
マッケンローに関しては、何ら躊躇いはないです。
伝説の対ボルグ戦@ウィンブルドンを観て以来、文化部しか所属した事ないのに突然体育会のテニス部に入部し、上から下まで彼と同じメーカーで揃えたくらいッスから。
サノモトの方はちょっとハズカシイような・・。

Posted by 黒猫クロマティ at 2005年12月10日 15:46
こんばんわ。
私はストーンズのファンクラブ入ってます。今年もカレンダー送ってきました。来年3月の公演チケットは高いと言ってます。前方フロア席は5万から6万、アリーナ席が3万、スタンド席が2万という情報、噂です。ほんとかな。
先日は残念でした。またよろしく。
Posted by パセリセージ at 2005年12月11日 00:04
>パセリセージさん
去年ジャネットの「ポロリ」事件があったスーパーボウルのハーフタイムショウ、今年はストーンズらしいッスね。見たいッス。
しかしスタンド席で2万円?!シナトラかなんかのショウみたいです。ジミヘンは「俺はシナトラみたくなりたいんだ」って言ってましたが。

それと、先日は失礼しました。パセリセージさんのレビュー拝見して残念で歯ぎしりでした。是非また。

Posted by 黒猫クロマティ at 2005年12月11日 16:55
>水谷麻里
…は私と同い年のアイドルでした。
♪21世紀まで〜愛し〜てぇ〜 ですよね、カズゥさん…
さほど売れませんでした。

>「The great beyond」
…はなかなかメロウな歌で好きです。
これが「マン・オン・ザ・ムーン」用に書き下ろされた曲ですね。
ファンクラブ…シンプリーレッドのに入ろうかと思ったけれど
日本で活動しているクラブはないみたいで諦めました。

Posted by 野はら at 2005年12月11日 19:17
ちわっす!キューシュー寒いよ、宝月です。

何事にもあまり熱心になれなかった宝月はファンクラブって経験したことないっす。
松山千春のは入会する直前までいったような気がする。
アツかった思い出がある方はうらやましいッスね。

しかしうちの兄は桜田淳子のファンクラブ会員だったなぁ。
あの○一教会騒動をどんな思いで見守っていたのかなぁ。
Posted by 宝月 at 2005年12月12日 17:24
>野はらさん
R.E.Mはニコール・キッドマンの「奥様は魔女」でも「EVERYBODY HURTS」が使われているのですが、思い入れのある曲なのでフクザツです。どんな場面で使われているんだぁ!

>宝月っちゃん
松山千春のファンクラブって「千春を見守る会」だったよね、確か。「松山千春のオールナイトニッポン」は聴いてたよん。中島みゆきと噂になったりして、今思うと「ありえねぇ」って感じだけど当時はナルホドと納得してました。

桜田淳子ってのは同世代感あるなぁ。関係ないけどウチの弟は子供向けのヤクルト・スワローズ・ファンクラブに入ってたス。

Posted by 黒猫クロマティ at 2005年12月12日 17:41
こんにちは、冷えますねぇ〜。

オフィシャルなファンクラブということでは、小学生の時に入っていた「南海ホークス友の会」くらいかな。帽子のワッペンと鉛筆、それと手帳をもらったんだなぁ〜(シミジミ…)

あと学生の時、同じサークルの紅一点に対して、男ども3人が「抜けがけして手を出さない!」という“紳士協定(?)”を結んだことがあったけど、あれも一種の「ファンクラブ」でしょうか。

結局、さっさとひとりが裏切っちまいましたケド(笑)。
「男の友情」なんて、そんなもんです。

追伸

>ヤンタン
ありましたねぇ〜。小生の周囲では、人気DJが揃っていて、こちらの番組の方が人気あったかも。
そうか、黒猫クロマティさんも聴かれたことあったんですね。
Posted by やましん at 2005年12月13日 12:54
>やましんさん
「南海ホークス友の会」でも球場に試合を見に行くとスタンプを押してくれたりしましたか?ヤクルトのファンクラブはそんなスタンプを集めるとプレゼントをもらえたと記憶してます。
それで、弟の付き合いでよく神宮の外野(当時は確か芝生だった)に試合を見に行きました。

>紳士協定(?)
あるんですか!男性の世界では(あ、でも裏切られたんですね)。
女はそんなのお構い無しです。むしろライバルを出し抜く事に燃えます。

Posted by 黒猫クロマティ at 2005年12月13日 16:53