2005年11月08日

松竹百十周年祭

6b549e6c.jpg11月19日(土)から、シネスイッチ銀座で『松竹110周年記念祭』と称して松竹作品41本が放映されます。
一度もスクリーンで観たことない『東京物語』と溝口健二の『残菊物語』『元禄忠臣蔵 前・後編』位は何とか観たいなぁ。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mogimami/50197556
この記事へのコメント
こんにちはー!
こちらの街の映画館では東宝映画傑作選があるんですよ。
成瀬作品『浮雲』が22日に上映。
ワタシも古い作品って劇場で鑑賞したことないんで、
ぜひぜひこの機会は逃すまいと思っておりまっす♪

あ、そだ!
黒猫おねいさんも藁人形はひとまず封印して
首を傾げるかわいいしぐさを宝月と一緒に練習しましょう。
コキッコキッ!
Posted by 宝月 at 2005年11月09日 11:26
>宝月ッちゃん
成瀬は今年色々観ましたが、『浮雲』はやっぱり凄く好きです。
独身中年女には強烈にしみるッスよ。是非々映画館で観てくだされ。

ワラ人形を可愛く五寸釘で責めてみるってのはどぉよ?
・・・かな?

Posted by 黒猫クロマティ at 2005年11月09日 16:45
いや〜東京はええなー、スクリーンでいっぱい観れて。

おばんですー。
くぅわーっ、、『浮雲』・・おばんな私にもこれはキマした。そのあとTVをしばらく見なかった思い出が、、。
宝月さん御自身とは違うタイプのヒロインかもしれませんが、若いとき観るよりずーっとよろしかと・・。
あぁ、私も森雅之のあの目で見つめられたい、、(しゃーないなぁ)。

Posted by 君の名は・・かーすけですぅ at 2005年11月09日 22:51
>かーすけさん
『浮雲』の何とも言えないもどかしい感じが、身につまされるますよね〜。あと、あの映画の岡田茉莉子も印象深いです。ひとりだけ何か違うんだモン。

>森雅之のあの目
いつもまぶたが重そうじゃないですか?(笑)

Posted by 黒猫クロマティ at 2005年11月10日 10:16
こんばんわ。
これはなかなか良い企画ですね。
ぜひ観てみたい。黒猫さんはいつごろ行かれます?
一回入れば朝から晩まで観てもいいんですかね。
かなりハードだけど。
Posted by パセリセージ at 2005年11月12日 01:42
>パセリセージさん
29日〜1日の「残菊物語」か2日〜4日の「祇園の姉妹」など見たいと思っています。
パセリセージさんは?

あと、1作品ごとの入れ替え制のようですよ。

そう言えば10年以上前に新宿であった市川雷蔵祭では、入れ替えがなくて、5回券を買ったのでかなり色々見ることができてラッキーでした。
大盛況で、最後の方は入れ替え制に変わってしまったんですけど。
Posted by 黒猫クロマティ at 2005年11月13日 14:44
こんばんわ。
そうですか、入れ替え制なら選んでいかないといけないのか。
劇場で見たことない作品ばっかで迷います。
都合つく日と上映作品の組み合わせで考えよう。
Posted by パセリセージ at 2005年11月16日 00:04
>パセリセージさん
見に行かれる時はひと声かけてください。
もしかぶってたらパセリセージさんのお姿探します。
アレ?なんで逃げるんですか〜!(←コレばっかり)

Posted by 黒猫クロマティ at 2005年11月17日 11:21