2005年10月11日

季節はずれですが

0821a50d.jpg『鰯雲(58年)』(監督:成瀬巳喜男、出演:淡島千景、木村功、中村鴈治郎、小林桂樹)

東京近郊の農家を舞台にした物語。昔は大地主だったけど農地改革で多くの田畑を失い、それでも尚昔ながらの生活を守ろうとする家長(中村鴈治郎)と、新しい生き方を選ぶ子供達。その間を取り持つ家長の妹である戦争未亡人(淡島千景)と彼女の恋などが描かれた作品。

俳優達がどうも農民に見えない・・・つーか、銀座の女と旦那衆に見えてしまうのは、最近成瀬映画を続けて観ているせいでしょうか?実際「農家ってそんなんじゃない」と公開当時批判もあったようですが、私はこの作品好きです。

登場人物が多くて、その一人々に様々なドラマがあるにも関わらず、話が混乱しないし全然散漫にならない。実にスムーズに、時代の流れによって変化してゆく人間の意識や生活が描かれていて、そこんところにひたすら感心しました。

牛を使って農作業をする鴈治郎達の傍らを、普段私も良く使う小田急と思わしき電車が通り過ぎて行くシーンも感慨深かったなぁ。
そして、ある時は田中絹代だったり高峰秀子だったりするように、今回は淡島千景の地に足のついた強さを感じさせるラストシーンもステキでした。

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mogimami/50139916
この記事へのコメント
厚木だか町田だか、あの辺が舞台ですよね。
淡島千景さんでは、チトきれい過ぎる。
農家の嫁さんには、というのではなく、
鴈治郎の妹というのが、不可解です!(笑)。
Posted by cafenoir at 2005年10月11日 18:25
>cafenoirさん
厚木が舞台です。今なら完ぺきに通勤圏内なんですけどね。

>鴈治郎の妹というのが、不可解です!
ウケました!(笑)ですよね〜。

「鰯雲」では鴈治郎の前妻が杉村春子なんですよね。
このカップルと言えば小津の「浮草」が
思い出されます。

Posted by 黒猫クロマティ at 2005年10月11日 19:17
この撮影に使われた民家は小島家住宅でしょうか?
どなたかご存知のかたはご連絡をいただけると助かります。

よろしくお願い致します。
Posted by 山口 at 2013年12月17日 16:17