2005年04月28日

ダ・ヴィンチは「最後の晩餐」に招かれたワケじゃない

b78394f1.jpg今更ですが友人が貸してくれたので「ダ・ヴィンチ・コード(上)(下)」を読みました。

これはあまり難しくないアクションRPGゲームみたいなモンですね。次から次へと簡単にクリアできるちょっとした障害が用意されていて、ドンドン先に進んで行けるのだけど達成感はあまり得られないって感じ。2日もあれば読めちゃいます。

西洋の歴史や美術、暗号などのウンチク話は興味深かったです。けど、ここで述べられているのは新解釈なワケであって、そもそもの本流を知らないと何だか誤解を生みそうな作品だなぁ。

トム・ハンクス主演で映画化が決まっているようだけど、「インディ・ジョーンズ/最後の聖戦」とはどのように違う映画になるのかちょっと興味はあります。マジメにやったらキリスト教団体から物言いが付きそうだけど。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mogimami/20274519