2006年11月06日

日米野球 その2

786a0f3d.jpg土曜日は日米野球を見るために東京ドームへ。

うるさい応援団のいない外野スタンド最前列で、「キャーッ!!小笠原〜!!」と声援を送り、ライアン・ハワードの2打席連続HRに圧倒され、日米両チームのナイスプレイに立ち上がって拍手し、YMCAで踊って、TAKE ME OUT TO THE BALL GAMEを歌い、思う存分野球を楽しんだス。

これがドームじゃなくて野外の天然芝球場だったらなぁ。
あと、ビール1杯800円はボッタクリじゃねーか?

翌日静岡で行われたパ・リーグ東西対抗をTVで見ていたら、こちらにも小笠原が出ていました。土曜日の試合終了後クルマで静岡に移動、静岡の試合後また東京にとんぼ返りで同日夜の日米野球第3戦に出場したらしい。

WBCから始まりペナントを戦い抜き、日本シリーズを経てこの後アジアシリーズも控えているってのに頭が下がります。
TVでくだらない解説やってる場合かよ、上原!
  

Posted by mogimami at 20:12Comments(2)TrackBack(0)

2006年11月02日

日米野球

6b60f832.jpg今日の対ジャイアンツ親善試合から日米野球がスタート、4日(土)には観に行こうかなぁと思っています。

日米野球は過去2回行った事があって、最初は2000年でランディ・ジョンソン、バリー・ボンズ、大魔神・佐々木などが目玉でしたが、それよかこの日は馬連で70倍以上ついたアルゼンチン共和国杯をマチカネキンノホシ/メジロロンザンでゲットし事の方が印象深いス。

次は2002年で、ボンズ、ジアンビー、イチロー、そして翌年からのメジャー移籍が決まった松井秀喜ラストゲームというのが目玉でした。

が、この時の私の目当てはデビット・エクスタイン(当時エンゼルス)だったのよ!身長170cmの小さな体で常に弾けるような全力プレイを見せる1番バッター。手抜きなし。いつでもいっぱい々のガチンコ勝負。大好きな選手です。

因みに、エクスタインは5人兄弟なんだけど、うち3人が腎臓移植をうけ闘病中。彼は「元気な体をもらった自分が不平を言ったら罰があたる」と言ってます。

今年のエクスタインはワールドシリーズを制したカージナルスでトップバッターをつとめ、シリーズのMVPを受賞!頑張っている人が報われるというのはとても気分がいい事です。  
Posted by mogimami at 21:32Comments(0)TrackBack(0)