2005年01月26日

これから公開の地味〜な映画

a7f95e07.jpg昨日「オランダの光」と言う映画を見に行きました。

この作品はフェルメールやレンブラントらが遺した名画の源「オランダの光」を探し求めるドキュメンタリーです。映像がもの凄く美しくてなかなか興味深い作品でして、映画館から出たら「光」がカタチとして見える錯覚に陥りました。だだ、私には上級過ぎて正直言ってちょっと眠くなりましたケド。


さて、今回予告やチラシで気になった今後の公開作品は・・

『永遠のハバナ』監督:フェルナンド・ペレス
ハバナに暮らす12人の登場人物達をセリフやインタビュー、ナレーションを一切排除し、映像や街の音と音楽だけで表現した映画。

『マニシスト』監督:ブラッド・アンダーソン 主演:クリスチャン・ベイル
機械工(マニシスト)であるトレバーは原因不明の不眠症に陥り365日眠っていない。そんなある日、自宅の冷蔵庫に不気味なメモを見つけるのだが、それと前後して不可解な出来事が・・・

『ソン・フレール』監督:パトリス・シェロー
監督は「王妃マルゴ」のパトリス・シェロー。兄のトマは血液の病に冒され、弟リュックはその兄を看護する。それまで反目しあって別々の人生を歩んで来た二人は兄の最期をどのように迎えるのか。

『モーグ』監督:ハンス・フェルスタッド
エレクトロ・ミュージックの歴史に多大な影響を与えたシンセサイザーの父、モーグ博士の半生とシンセサイザーの発展を追ったドキュメンタリー。

さて、何本見られるか。
今回はなんせ行った映画館がユーロ・スペースと言うマニアな映画館だったので「マニシスト」以外はラインナップがかなり地味っすね。



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/mogimami/13071769
この記事へのコメント
先週「クリスタル・ボイジャー」という映画を見に行く
筈だったんですけど、予定していた日に行けなくて
上映期間が終了してしまい、残念!!
私の大好きなピンク・フロイドの音楽を使っていたので
見たかったんですけどねー。DVD化してほしいなー。

「オランダの光」も気になっている映画です。
ユーロスペースは今オリヴェイラも上映しているんですね。
なんだか地味な方へ地味な方へと吸い寄せられている私ですが
(全然映画マニアじゃないのに爆!)
たまにはバランス良くハデな映画も見に行かないと!
ってことは、やっぱり「パッチギ!」?(笑)
Posted by ルナ☆ at 2005年01月26日 17:48

「クリスタル・ボイジャー」面白そう!知りませんでした。
できれば良い音響で見たい感じの映画ですね。

関係ないのですけどサーフィンと言えば、一時期
サーファー・ミュージシャンのジャック・ジョンソンが気に入って、しばらくサーファー系のゆるい音楽を良く聞いてました。
気持ち良いですよ。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B00007GD14/qid=1106791907/sr=1-3/ref=sr_1_10_3/249-0651359-5216335

ところで今話題の映画で面白そうなのって何でしょうね?

Posted by 黒猫クロマティ at 2005年01月27日 11:20
ジャック・ジョンソン、良い感じですね〜♪
今度聴いてみます!

今気になっているのは
『ベルヴィル・ランデブー』です♪
これは見に行きたいなーと思ってます。


Posted by ルナ☆ at 2005年01月27日 21:29
「ベルヴィル・ランデブー」は私も気になってます!
音楽もカッコイイですよね。
あと、「オペラ座の怪人」は見に行こうかなぁ。
Posted by 黒猫クロマティ at 2005年01月28日 13:53